HOME > cs_event > evt20150614

草刈り奉仕
2015/6/14 多聞台緑地にて
 

6月14日(日)、昨年の10月に続いて43団の活動拠点の近くにある多聞台緑地の草刈り奉仕を行いました。
今回は前回よりもたくさんのスカウト、リーダーが参加してくれました。


午前10時に多聞台緑地に到着するとすでに多くの方々が集合場所の広場に集まっており、その中に当団の副団委員長の姿もありました。
草刈りの始めに地元町会の役員の方から当日の草刈りについての説明や担当場所の振り分けがあり、カブ隊は前回と同じ公園入口の笹の刈り込みとゴミ拾いを担当することになりました。
リーダーが刈った笹をスカウトが大きなビニール袋に入れたり、藪の中にたくさん捨てられている空き缶、空き瓶、ゴミなどを拾ったり、集めたゴミを所定の所に移動したりとみんなで力を合わせて頑張ってくれました。


作業の途中には藪の中でヘビの脱け殻を見つけたり、生きたムカデが土の中から出てきたりしてスカウトたちは大騒ぎ。地元の奉仕活動でもボーイスカウトのキャンプと同じようなびっくり体験ができました。
作業開始から休憩を挟んで約2時間で多聞台緑地の中は見違えるようにきれいになりました。地元の町会長からも感謝のお言葉を頂戴して草刈り奉仕を終えました。